ISUM

利用音源の著作権について

演出映像や記録映像などに市販されている音源を収録する場合は、著作権と著作隣接権の手続きが必要です。

結婚式や披露宴で市販CDの楽曲を複製利用するには、権利処理の手続きをしなければいけません。
1. JASRAC等の著作権管理団体に「著作権使用料の支払い」
2. 音源を販売しているレコード会社などの「著作隣接権者の許諾」
3. 音源を販売しているレコード会社などへ「著作隣接権者への楽曲使用料の支払い」
の3つの義務が発生いたします。

ブライダルウィンドでは著作権等の申請代行を承っております。

ブライダルウィンドでは 著作権包括申請サービス「ISUM(一般社団法人音楽特定利用促進機構)」を利用している為、
ISUMに登録されている楽曲であれば、著作権及び著作隣接権の申請代行が可能でございます。
申請代行した場合はどこの会場でも問題なくご利用頂けます。
料金
演出映像:3,000円(税別) / 1曲
ライブエンドロール:6,000円(税別) / 1曲
楽曲リスト
ISUMで利用可能な曲一覧(外部サイトにつながります)

ISUMの楽曲リストにない曲はDVDとCDと一緒に同時再生することで上映可能です。

ISUMにない曲は権利者から利用が許可されていない為、DVDへの焼付けができません。
ただし、当日DVDとCDを同時再生することによって上映は可能となります。
音楽の長さに併せて映像を制作いたしますので、ご希望の音源をご連絡くださいませ。

サンプル映像の曲は無料でご利用いただけます。

当サービスではサンプル動画に使用している音源は全て著作権フリーもしくは利用許諾を得ている楽曲になっております。
そのためサンプルの曲をそのまま利用する場合は申請は不要になりますのでご安心下さい。
また、お客様がご用意された音源が著作権上問題なければ無料でご利用頂けます。
PAGE TOP